非接触ICカードとインターネットで実現する新しい勤怠管理システム
Internet Time Recorder

お客様サポートサイト

> トップページ
サイトマップ


イメージ写真
Suicaカード

    JR東日本 利用承認第1号

PASMOカード

    (株)パスモ商標利用許諾済第2号

"Internet Time Recorder" は、従来の印字式タイムレコーダーでは得られなかった、リアルタイムでフレックスな勤怠管理による、高次元の人事マネージメントを提供いたします。

ソニーの非接触ICカード技術方式 "FeliCa"(フェリカ)を使用した先進ASPサービスにより、勤怠管理における労務や人員の無駄を省き、収益へ大きくシフトすることが可能となります。

インターネット タイムレコーダーは、ますます厳しくなるビジネス環境には欠かせない勤怠管理サービスです。

こんなお客様におすすめします!

手持ちのSuica(FeliCa)カードがそのまま使えたら…
手持ちのPASMO(FeliCa)カードがそのまま使えたら…
コストを抑えて短期間で簡単に導入したい
無駄なく効率的なシフトを作成したい
スタッフの労働時間をリアルタイムで把握したい
計画的に社会保険料・人件費のコントロールをしたい

主な特長


お持ちのSuicaカードがそのまま利用できます!

お持ちのSuicaカードが、打刻用カードとしてそのまま利用できます。

※株式会社トランスネットは、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)より「Suica」の利用承認第1号を受けております。

Suica/JR東日本 利用承認第1号

お持ちのPASMOカードがそのまま利用できます!

お持ちのPASMOカードが、打刻用カードとしてそのまま利用できます。

※株式会社トランスネットは、株式会社パスモより「PASMO」の商標利用許諾第2号を受けております。

PASMO/株式会社パスモ 商標利用許諾第2号

 (株)パスモ商標利用許諾済第2号

 
 

iPad対応(2015/11/24リリース)

従来のパソコン+カードリーダー(パソリ)での打刻に加え、iPad+ID/PW入力での打刻を可能としました。多様な打刻用の時計画面を有し、様々な場所での打刻に対応致します。

リアルタイムで勤怠管理

勤務スケジュールの作成や勤務実績の照会、休暇の申請承認など全ての勤怠管理にかかわる操作をいつでもどこからでも実行可能。

あらゆる業務実績に対応

インターネット タイムレコーダーは、さまざまな業種業態をカバーする勤怠管理の提供サービスです。変動時給制や変形労働時間制に対応しているので、社員の勤怠管理だけでなく、従来のタイムレコーダーでは煩雑になりがちなパート、アルバイトの勤怠管理にも対応しています。

低コストで従来のタイムレコーダーに変るシステム化が可能

インターネット タイムレコーダーの導入には、大規模なシステム設備投資は不要です。インターネットに接続したパソコン、打刻用カード(FeliCaカード)、カードリーダー(パソリ)という必要最小限のイニシャルコストで、最新の勤怠管理サービスを立ち上げることができます。

出勤・退勤は FeliCa カードでスムーズ&スピーディー

出退勤はソニーの FeliCa カードをカードリーダー(パソリ)に“かざす”だけでOK。定期入れなどカードホルダーに入れたままでも打刻できます。従来のタイムレコーダーのような 煩わしさがなく、とてもスムーズ&スピーディーです。

[ピットタッチ・ビズ]専用リーダー

インターネット タイムレコーダー専用のリーダーは軽量・小型化で場所をとりません!                    従来どうり打刻用のパソコンの代わりにご利用頂けます。設置は電源とLANポートの接続のみ。(※お客様のご利用インターネット環境に合わせた初期設定は必要です)メンテナンスフリーでお使い頂けます。出勤/退勤 時は音声出力「おはようございます。/お疲れさまでした」。                        従来のワンタッチ打刻(「出勤」「退出」の繰り返し打刻)に加えて、ステータス切替ボタンの追加によりクリック打刻(「出勤」「退勤」「外出」「戻り」を選択して打刻)にも対応可能となりました。

アラートメール(オプションサービス)

「未出勤」、「遅刻」、「未退勤」が発生した場合に、登録された勤務先管理者に通知します。

※管理者が設定した特定の条件に従って、勤務実績を検索し通知します。                         ※提供条件については、提供可否も含めて個別対応となります。

 
 

インターネットタイムレコーダー 詳細は[機能]ページで

PAGE TOP

 
 
 
Web打刻画面イメージ
 
AdobeAIRアプリ打刻画面イメージ
 
アナログ画面イメージ
 
デジタル画面イメージ
 
 
 
 
ピットタッチ・ビズイメージ
 
 
 
 
 
アラートメール設定画面イメージ
料金

初期費用:50,000 円〜 / 月額利用料:1 ID 500 円 〜
※契約単位は 10ID からになります ※料金は税抜き表示となります

詳細は[料金表]ページで

PAGE TOP


FeliCaって?

FeliCa(フェリカ)は、ソニーが開発した非接触ICカード技術方式。[felicity:至福] から発展させた名前通り、日常生活をより楽しく便利にするために誕生しました。偽造・変造しにくく、高い安全性を持ちながら、スピーディーなデータ送受信が可能です。


非接触だから・・・利用時に「かざす」だけで改札を通れるという便利さが大好評。JR東日本/株式会社パスモのICカード乗車券「Suica/PASMO」に採用されています。

高セキュリティだから・・・大切な情報が入っていても安心。非接触ICカードとしては世界で初めて、セキュリティ評価基準の国際標準である ISO/IEC15408EAL4 の認定を受けました(RC-S853,854,860)。

大容量マルチアプリだから・・・社員証、入退管理、パソコンログイン、電子マネーといったカードアプリケーションが、一枚のカードで実現できます。


FeliCaの詳細はこちらでご確認ください。


Suica/JR東日本 利用承認第1号

※SuicaマークSuicaは、Suicaを利用した商品・サービスの提供を東日本旅客鉄道(株)が承認したことを表します。
※SuicaマークSuicaは、東日本旅客鉄道(株)が本商品・サービスの内容・品質を保証するものではありません。
※東日本旅客鉄道(株)の都合により、予告なくSuicaカードが交換されることがあります。
 
 

PASMO商標利用許諾済 第2号

※PASMOマークSuica及びSuicaは、(株)パスモが本商品・サービスの内容・品質を保証するものではありません。
※(株)パスモの都合により、予告なくPASMOカードが交換されることがあります。

 (株)パスモ商標利用許諾済第2号


Get Adobe Reader

PDFをご利用いただくには Adobe® Reader® (Adobe® Acrobat Reader®) が必要です。お持ちでない場合は左のアイコンをクリックしてダウンロードをしてください。


・FeliCaは、ソニー株式会社の登録商標です
・FeliCaは、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です
・パソリは、ソニー株式会社の登録商標です
・Suicaは、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です
・PASMOは、株式会社パスモの登録商標です
・ピットタッチは、株式会社ビー・ユー・ジーSSTの登録商標です


株式会社トランスネット
トランスネット